トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

執筆要項

 執筆要項

サンプル

サンプル原稿のPDFファイルはこちら(1286)です。

スタイルファイル

原稿執筆の際は,以下のスタイルファイルをご利用ください.

  1. 日本語:TeX (euc)(709),TeX (s-jis)(643)
  2. 英語:TeX (euc)(565)
  3. Word(日本語)(585)

その他のソフトをご使用の場合,サンプル(1286)の体裁に合わせてください.

PDFファイル作成上の注意

次の条件を満たしたファイルのみアップロード可能です.

項目 仕様
ファイルタイプ PDFバージョン1.3,1.4もしくは1.5(マルチメディアコンテンツは使用不可)
ファイルサイズ 2 Mバイト以下
ページ数 2ページ以上8ページ以下
用紙サイズ A4

PDF のバージョンは,Adobe Acrobat をご使用の場合,[ファイル]−[文書のプロパティ]−[概要] からご確認いただけます.

PDF ファイルが次の点を満たしていることも各自ご確認ください.もし満たされていない場合,予稿集に収録される論文が著者の意図するものと異なる可能性がありますのでご注意ください.

  • フォントが埋め込まれている.
  • 各ページの余白は上 20 mm,下 27 mm,左 20 mm,右 20 mm以上.
  • ヘッダおよびページ番号は挿入されていない.

要綱

  1. ワードプロセッサをご使用になり,A4判で,縦 25cm,横 17cm の枠内に収まるように作成してください.余白は,上 20 mm,下 27 mm,左 20 mm,右 20 mmとします.
  2. ページ数は記入しないでください(ページ数および本シンポジウム名はこちらで脚注欄に貼り付けます).
  3. 原稿は下記の順にお書きください.英文原稿の場合もこれに準ずるものとします.文字の大きさ(ポイント数)や字体などについてはサンプルをご参照ください.
    1. 和文による題目(本文より大きく)
    2. 和文による著者名(所属)
    3. Title in English
    4. Authors(Affiliations)
    5. Abstract in English(約 100 words)(項目3−1から3−5は用紙左右の中央)
    6. 本文
    7. 引用文献(項目5.引用文献を参照)
  4. 図には Fig. 1,Fig. 2...表は Table 1,Table 2...のように英文表題をつけてください.
  5. 引用文献は,以下のとおりお書きください.
    • 雑誌の場合:[番号]著者:題目,雑誌名,巻,号,始ページ/終ページ(年)
    • 単行本の場合:[番号]著者:書名,始ページ/終ページ,発行所名(年)
  6. シンポジウム予稿集に掲載された論文の著作権は計測自動制御学会に帰属することになっておりますので,ご了承ください.
  7. 講演申込時に登録された著者・題目等は,原則として変更できませんのでご注意ください.