計測自動制御学会 制御部門 モデルベースト制御における機械学習とダイナミクスの融合 調査研究会の第3回研究会が下記要領で開催されます.

1.日時:2017年9月25日(月) 14:00~17:15

2.場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部新3号館31号講義室
(31号講義室は安田講堂側のエントランスポーチから入り,
中庭の右側にあります。
左手にローソン100,右側が31号講義室です)

3.内容
14:00~15:30 河原吉伸氏(大阪大学 産業科学研究所)
www.ar.sanken.osaka-u.ac.jp/~kawahara/jp/
「動的システムのクープマン解析への入門とその機械学習的方法」(仮題)

15:45~16:15 山崎直子氏(東京大学大学院 航空宇宙工学専攻)
「制御工学及びシステム工学の観点からみた有人宇宙機」

16:15~17:15 中須賀真一氏(東京大学大学院 航空宇宙工学専攻)
http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/nlab/member.html
「超小型衛星と制御・機械学習的課題」

4.研究会維持費
SICE DML研究会維持費として1000円をいただきます。
ただし,学生の参加は無料といたします(学生証を提示してください)。

5.定員 130名 (先着順)

6.参加申し込みフォーム:下記フォームから申し込んでください。
https://goo.gl/forms/rAVeSsV3wO280iLo2

 

詳細はDML研究会ホームページでご確認ください.