■計測自動制御学会制御部門大会ワークショップ
■開催日:2012年3月13日(火)
■主催機関:計測自動制御学会 制御部門 事業委員会
■会場:東大寺総合文化センター 金鐘ホール [〒630-8208 奈良市水門町100番地]
■詳細情報URL:http://www.sice-ctrl.jp/jp/wiki/wiki.cgi/c/semi?page=ws2012
■ テーマ: 「レスキューロボットの活躍と今後の研究」
レスキューロボットの第一人者である田所諭教授(東北大学), 松野文俊教授(京都大学), 大須賀公一教授(大阪大学)を講師にお迎えし, 東日本大震災からちょうど1年となる3月, 制御部門大会の前日に, 大震災に対応したご活動を振り返って頂き, さらに, レスキューロボットや極限ロボットの今後の研究に関する展望をお伺いする予定です. IEEE CSS Kansai Chapter のご協力により, 世界遺産東大寺境内にある東大寺総合文化センターにて開催することになりました. 奮ってご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます.
■申込締切: 2012年2月28日(火)
期日までに申込がない場合, 配布資料を受け取れない場合がございます.
■申込方法:SICE部門行事申込みページから申し込んでください.
■参加費お支払い方法:当日現金にてお支払いいただきます.
詳細は事業委員会Wikiをご覧下さい.