2012年パイオニア賞・パイオニア技術賞候補者推薦のお願い

2012年の制御部門賞受賞候補者を下記の要領にて推薦いただきますようお願いいたします.

趣 旨

制御部門が関与する科学技術および産業の分野において,今後の発展に大きく寄与すると期待される業績をあげた方への賞. ただし,本会会誌または本会論文集に掲載,もしくは本会主催の講演会,制御部門主催の大会・シンポジウム・研究会のいずれかで発表を行った本会会員とします.

パイオニア賞 推薦締め切り時点において40歳以下で, 新規性の高い研究業績をあげた研究者・技術者個人に贈呈します.
パイオニア技術賞 高い技術業績をあげた研究者・技術者・ 団体に贈呈します.

パイオニア賞・パイオニア技術賞の応募方法

本会会員による推薦(自薦を含む)に基づきます.所定の推薦書(制御部門学術委員会のサイトから入手可能)に記入のうえ,下記の宛先に電子メール添付,もしくは郵送のいずれかの方法で送付してください.その後,下記の審査資料を提出いただくよう学術委員会より候補者に連絡いたします.

パイオニア賞 (pdfファイルで提出)

  1. 受賞事由の業績リスト(他学会発表を含む)
  2. 主要な論文,成果物の別刷り,あるいはコピー(5編以内)
  3. 受賞事由に関する研究内容の要約(2000字程度)
  4. 研究業績リスト(受賞事由以外の業績,発表論文を含む)
パイオニア技術賞 (pdfファイルで提出)

  1. 受賞事由の業績リスト(他学会発表を含む)
  2. 主要な論文,成果物の別刷り,あるいはコピー(5編以内,2~3編程度でも可)
  3. 受賞事由に関する技術内容の要約(2000字程度)

推薦期限

2011年9月30日(金)です.

表彰時期

2012年の制御部門大会で表彰し,パイオニア賞・パイオニア技術賞の受賞者には記念講演を行っていただきます.

送付先・問合せ先

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
大阪大学大学院工学研究科機械工学専攻 石川将人(学術委員会幹事)
E-mail: ishikawa[at]mech.eng.osaka-u.ac.jp
TEL: 06-6879-4723
([at]は@に変更してください)

部門賞の規程や推薦書類は制御部門のサイトを参照ください.
http://www.sice-ctrl.jp/jp/wiki/wiki.cgi/c/academic
SICEホームページの「部門」一覧から辿ることもできます.