2014年木村賞 受賞候補者推薦のお願い

計測自動制御学会  制御部門学術委員会

2014年の制御部門研究賞(木村賞)受賞候補者を下記の要領にて募集いたします.

  • 趣 旨:制御部門が関与する科学技術および産業の分野において,創造的な研究を通して,世界的に顕著な業績を挙げ,本学会の活動を含む制御界に大きな影響度を与えた論文の著者である学生・研究者・技術者個人に賞金とともに贈呈します.受賞者は,年度ごとに1名以内で,本会会員とします.
  • 制御部門研究賞(木村賞)の応募方法:本会会員による推薦(自薦を含む)に基づきます.所定の推薦書に記入のうえ,下記の宛先に電子メール添付,もしくは郵送のいずれかの方法で送付してください.その後,下記審査資料をpdf-fileで提出いただきます.
  1. 世界的に著名な論文誌に掲載された論文1 編
  2. 研究の独創性,影響度についての記述と内容要約(2000字程度)

 

  • 推薦期限:2013年11月18日(月)です.
  • 表彰時期:2014年3月の制御部門マルチシンポジウムで表彰し,翌2015年3月に受賞記念講演を行っていただく予定です.
  • 送付先・問合せ先:〒611-0011 宇治市五ヶ庄 京都大学 大学院情報学研究科 システム科学専攻 杉江俊治(学術委員会委員長),Email: sugie[at]i.kyoto-u.ac.jp ([at]を@に変換して下さい)

 

  • 部門賞の規程や推薦書類は制御部門のサイトを参照ください.

http://www.sice-ctrl.jp/jp/wiki/wiki.cgi/c/academic
SICEホームページの「部門」一覧から辿ることもできます.