主催・企画

計測自動制御学会 制御部門

協賛

Japan Chapter of IEEE Society on Control Systems,システム制御情報学会,日本機械学会,電気学会,日本ロボット学会,電子情報通信学会,日本航空宇宙学会,精密工学会,情報処理学会

初めてのかたへ

参加申込みにはメンバー登録が必要です.まず,左の「新規メンバー登録 」でメンバー登録を行ってください.

連絡

第6回制御部門大会は盛況のうちに終えることができました.
当サイトに関するサービスはすべて終了しております.

■参加申込のweb窓口を5/24(水)に閉鎖しました.

当日会場において「参加申込・懇親会参加申込」を承っております.
その場合の参加費,懇親会費は当ページの「参加費(聴講・登録)」,「懇親会」をご覧ください.

【注意】万が一,5/25以降に本サイトで参加登録をされた場合,登録内容が無効になります.
5/25以降に本サイトで参加登録をされた方は
bumon06■haya.nuem.nagoya-u.ac.jp
までご連絡ください(■を@に変更してメールをお送りください.)
連絡をいただけない場合は,当日申込みとして対応させていただきます.

■会場(ウィルあいち)への道案内を新たに追加しました.左メニューの「会場(ウィルあいち)への道案内」をご覧ください.

日時・会場

日時:2006年5月31日(水)~6月2日(金)
会場:ウィル愛知(愛知県女性総合センター)
〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

宿泊施設について

栄付近にはホテルがたくさんあります.ホテルの予約は,ネット上のオンライン予約サイト
楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/
じゃらん http://www.jalan.net/
などで行ってください.また,次の名古屋地下鉄路線図を参考にし,会場とホテルの位置を確認してください.

大会概要

第6回計測自動制御学会制御部門大会のテーマは,制御理論から制御技術,制御応用にいたるまで,制御部門に関連する分野全般です.奮って論文投稿,ならびにご参加をお願いいたします. 今年の部門大会でも,一般講演,および招待セッションを募集します.特に,招待セッションでは,制御理論と制御技術の融合を図るような企画や,新しい研究分野を提案する企画などを広く募集いたします.また,審査希望のあった発表論文の中から,学術奨励賞,制御部門大会賞の選考を行います.

参加費(聴講・登録)

事前申込 当日申込
会員 7,000 円 8,000 円
会員外 10,000 円 11,000 円
学生会員 2,000 円 3,000 円
学生会員外 5,000 円 6,000 円

※ 参加費には予稿集代が含まれています.

※ 会員・学生会員には協賛学協会の会員を含みます.

※ 会員外の方は、この機会にぜひ計測自動制御学会にご入会下さい.

論文掲載料

論文掲載に当たっては論文掲載料をお支払いください.

4ページ 8,000 円
超過2ページ毎 6,000 円

懇親会

6月1日(木) ウィル愛知3階大会議室にて懇親会を開催します.

皆様方のご参加を心よりお待ちいたしております.

事前申込 当日申込
一般 5,000 円 6,000 円
学生 1,500 円 2,000 円

講演について

講演時間:1件25分

講演原稿:A4版4ページ (偶数ページ超過可) PDFファイルによる電子投稿方式

・プロジェクタのみを準備します.それ以外の機器については,実行委員会と御相談ください.

・PCは御持参ください.

日程(予定)

2006年2月下旬 講演申込・参加申込Webページオープン
3月17日(金) 講演申込み締め切り
3月22日(水) 講演申込み締め切り ←講演申込みは終了しました.
3月25日(土) 採択通知 ←採択通知は,webシステムから皆様宛に自動送信された講演受理メールをもって代えさせていただきます.
4月7日(金) 原稿締め切り
4月12日(水) 原稿締め切り(延長しました)
5月24日(水) 参加事前申込締切(当日の参加申込も可能)
5月31日~6月2日 大会開催

更新情報

2006年 5月25日 参加申込の窓口を閉鎖しました.以降の参加申込,懇親会への参加申込は本大会会場の受付にて承ります.
2006年 5月10日 会場(ウィルあいち)への道案内を公開しました.左メニューの「会場(ウィルあいち)への道案内」をご覧ください.
2006年 4月25日 参加申込の窓口を公開しました.
2006年 4月 7日 「原稿作成について」のページに「賞エントリについて」を追加しました.
2006年 4月 7日 講演のプログラムとタイムテーブルを公開しました. 随時更新していきます.
2006年 3月31日 懇親会の費用を修正しました.
2006年 3月22日 講演申込みを締め切りました.
2006年 3月17日 協賛の追加,宿泊施設の情報を追加
2006年 3月17日 講演申込みの期限を延長
2006年 3月17日 協賛の追加,宿泊施設の情報を追加
2006年 2月27日 「原稿作成」にて原稿のテンプレートをアップ
2006年 2月23日 OS提案・講演申込み開始
2005年11月18日 HP公開